イベント詳細Details of an event

終了

AGC Studio Exhibition No.30
FILTERフィルター ー感動を生み出す動きの、新しい見かたー

2020年1月14日(火)~3月28日(土)
企画展


 

『AGC Studio Exhibition No.30 FILTER ー感動を生み出す動きの、新しい見かたー』 終了のお知らせ
AGC Studioでは、新型コロナウイルス感染症対策としてのイベント自粛要請を受け、臨時休館とさせていただいておりましたが、3月20日の政府発表を受け、『AGC Studio Exhibition No.30 FILTER ー感動を生み出す動きの、新しい見かたー』は、残念ながら会期終了の3月28日(土)を待たずして終了とさせていただくこととなりました。ご来場いただけなかった皆様には誠に申し訳ございません。何卒、ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

 
国際的なスポーツイベントの開催が続くなか、スポーツへの期待や興味関心が高まっています。
スポーツには、人間の身体を極限まで最適化させたアスリートの「動き」があり、常に更新される記録や感動の裏側には、想像を超える「動き」が存在します。記録や距離などの「動き」が情報として視覚化されてアスリートの「動き」と重なることで、観賞者の興味は喚起され、そこから受ける感動や価値が高まります。つまりスポーツの観賞者は、情報を視覚化する表示装置=”FILTER(フィルター)”を通じてスポーツを観賞しているのです。

 

今回の企画展では、AGCのガラス製スクリーンやフッ素樹脂フィルムなどの高機能製品を”FILTER“に見立て、スポーツを可視化するという新しいコンセプトを提案します。光をコントロールするガラス技術を通して「動き」を情報化し、空間に映し出すことで感動を生み出す秘密を探ります。また、数多くのスポーツ施設に採用されているAGCの素材と技術を詰め込んだ架空のスタジアムも展示します。
「感動を生み出す動きの、新しい見かた」をぜひご体感ください。

 

開催概要



 会  期:2020年1月14日(火)~2020年3月28日(土)
 開館時間:10:00~18:00
 休 館 日:日曜日・月曜日・祝祭日
 会  場:AGC Studio 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階
 入 場 料:無料
 主  催:AGC株式会社/AGC Studio
 企画・制作:TRIGGER inc.

 

展示風景




 

FILTER展 関連デザインフォーラム
 第105回 AGC Studio Design Forum
「スタジアム全体がメディアになる ~2020以降のスポーツ×マーケティングの可能性~」

 
 3月10日(火) 19:00より、球場の概念を超えた“新たなボールパーク構想”のプロジェクト推進担当者と、テクノロジーとデータで“観客の体験価値の拡張”に取組む事業担当者をパネリストとしたトークイベントを開催します。(入場無料)

参加方法等、詳しくはこちらのページでご確認ください。

 

 デザインフォーラムの詳細はこちらから
 

 
新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、本セミナーの開催を中止することといたしました。
すでに参加のご登録をいただいた皆さまには申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。

 

展示イメージ

◆融合する現実と情報の動き [Key technology: Mirror Screen]

ミラースクリーンは、映像の投影と反射を両立させたスクリーンです。
眼前に置かれている巨大なスクリーン。
そこに映し出されるのはトップアスリートの「動き」。
その実際の「速さ」や「高さ」を体感したり、スクリーンに写った自分の姿と比較して、その驚異的なパフォーマンスをお楽しみください。
ミラースクリーンという“FILTER”を通したら、スポーツの見かたが少し変わるかもしれません。



 

◆結晶する一瞬の動き [Key technology: Dichroic Mirror × Glascene®]

ダイクロイックミラーは、特定の色の光を反射し、その他の色の光を透過するミラーです。
グラシーン®は、プロジェクターの映像を投影できるガラス製透明スクリーンです。
様々な大きさと色味のダイクロイックミラーで作られたオブジェの周りを回って、見る角度によって表情を変える姿をお楽しみください。
さらにグラシーン®という“FILTER”の前で足を止めてみたら、そこには一味違った景色が広がっているかもしれません。