イベント詳細Details of an event

終了

「鏡と天秤 -ミクスト・マテリアル・インスタレーションー」展関連セミナー
第102回 AGC Studio Design Forum
「2つの像を映す鏡」

2019年4月26日(金)
講演会/セミナー

今回のインスタレーションについて砂山太一氏がプレゼンテーションいたします。
ゲストにプロダクトデザイナーの鈴木啓太氏を迎えて、「拡張する鏡」をテーマに、
デジタルサイネージのプロダクトデザインやコンテンツなどについてディスカッションを行います。

【CPD認定予定】

 

開催日:2019年4月26日(金)
開催時間:18:30~20:00(受付:18:00~)
開催場所:AGC Studio 2F会議室
定員:70名
参加料:無料(先着順 申込制)

 

登壇者

 

砂山 太一(すなやま たいち) 建築家・美術研究者

 

建築をはじめとした芸術領域における情報性・物質性を切り口とした制作・設計・企画・批評を手がける。sunayama studio 代表。主な活動に、展覧会「マテリアライジング展 情報と物質とそのあいだ」企画代表、研究プラットフォーム「index architecture / 建築知」プロジェクトマネージャーなど。京都市立芸術大学芸術学研究室講師。

 

鈴木 啓太(すずき けいた) プロダクトデザイナー

 

1982年生まれ。2006年多摩美術大学を卒業。2012年に東京にPRODUCT DESIGN CENTERを設立。日用品から鉄道車両まで、幅広くプロダクトを手がけている。
https://www.productdesigncenter.jp/

 


 

申込方法:「イベントお申込みフォーム」より、ご参加されたいイベントを選択、必要情報を入力の上、送信いただくと、ご登録いただきましたメールアドレス宛てに、「お申込み完了メール」が送信されます。(自動送信)
イベント当日は「お申込み完了メール」を印刷してお持ちいただくか、「お申込み完了メール」の画面をお見せください。

 

ご好評につき満席となりました

 


 

《このデザインフォーラムに関連した企画展の情報はこちらへ》