イベント詳細Details of an event

終了

AGC colors Guild 第1回セミナー 〈インテリア建材としてのガラスの可能性〉

2011年9月28日(水)
講演会/セミナー

AGC旭硝子ではインテリアカラーガラスの施工例を中心とした作品を紹介し、コンセプトから導き出された素材の使い方、デザイン意図などを、設計者に語っていただくセミナーを開催いたします。
今回は大塚則幸氏(株式会社大塚ノリユキデザイン事務所)と大野 力氏(sinato)にプレゼンテーションをお願いしました。
大塚氏と大野氏がお互いの作品に対して、聞きたいことを投げかけるトークライブを、商店建築編集長山倉礼士氏がコーディネートします。

 

■日 時:2011年9月28日(水) 18:30 ~20:00
■講演者 :大塚則幸氏 (株式会社大塚ノリユキデザイン事務所
     大野 力氏 (sinato
     山倉礼士氏 (商店建築編集長
     木下 純  (AGC旭硝子)

 

■AGCcolors Guildとは:
AGC旭硝子のインテリア用カラーガラスを、広く建築家・デザイナーの皆様により良く知っていただくために、 特にカラーガラスに造詣の深い建築家・デザイナーの方々からの情報を皆様にお届けしようという試みのもとにつくられた組織です。
セミナーやこれからの情報発信によって、カラーガラスの新たなムーブメントが創出されることを願っております。

 

【大塚則幸氏プロフィール】
株式会社大塚ノリユキデザイン事務所
1960年福井県武生市(現:越前市)生まれ。
“無のようで有であり、混在のようで透明な空間”をテーマにブティック、レストラン、 ホテルオブジェ、住宅等を手がける。またデザイン専門誌に海外エキジビションの取材寄稿および タイルメーカーのデザインカタログ編纂など、空間を主題としたデザインワークを行う。メーカーと共同開発で越前和紙を使用したロールスクリーンのパターンデザインでは、2007年度グッドデザイン賞を受賞。

 

【大野 力氏プロフィール】
1976年大阪府生まれ。
金沢大学工学部にて都市工学を学び、卒業後にフリーランスを経て2004年に株式会社シナトを設立。
住宅や商業施設の設計を中心に、広告やアートに関わるプロジェクトも手がけ、その多くが国内外で様々な賞を受ける。
2011年より京都造形芸術大学非常勤講師。