イベント詳細Details of an event

終了

第100回 AGC Studio Design Forum
「日常の体験を変えるガラスデザイン」

2019年1月17日(木)
講演会/セミナー



 

AGC株式会社が新製品のアイディアを一般から募集した『GLASS INNOVATION CHALLENGE』の取組みを紹介、コンペティション形式の協創プロジェクトの作り方について多角的なディスカッションを行います。

 

開催日 : 2019年1月17日(木)
開催時間: 18:30‒20:00
開催場所: AGC Studio 2F会議室
定員:100名
参加料: 無料(先着順 申込制)

 

パネラー
●金森 香(株式会社ロフトワーク, AWRD 編集長)
Central Saint Martins Collage of Art and Design 批評芸術学科を卒業後、チンドン屋を経て出版社リトルモアに勤務。2001年にデザイナーの武内昭氏、中西妙佳氏と「シアタープロダクツ」を設立、広報、コミュニケーションにまつわる企画やマネジメント業務を担当。2010年、NPO法人「ドリフターズ・インターナショナル」理事に就任。2012年には、包装材料問屋シモジマの新業態「ラップル」のオープンに際し、クリエイティブディレクターを担当した。2018年よりロフトワークに参加。

 

●三宅 徳顕(AGC株式会社, 商品開発研究所 主幹研究員/協創アクセラレータ)
東京都出身。2004年に東京工業大学大学院修士課程を修了後、旭硝子株式会社(現AGC株式会社)に入社。一貫して化学部門の研究開発に従事しつつ、大学への国内留学やオープンイノベーションプラットフォーム「Wemake」を使った新テーマ提案など、幅広い活動を行っている。趣味はバスケットボール、好きな言葉はHappy-Go-Lucky。

 

●zodesign/niko/Shuta Tokuda(Wemake応募クリエイター)

 

モデレーター:磯村 幸太(AGC株式会社)

 

申込方法:「イベントお申込みフォーム」より、ご参加されたいイベントを選択、必要情報を入力の上、送信いただくと、ご登録いただきましたメールアドレス宛てに、「お申込み完了メール」が送信されます。(自動送信)
(イベント当日はこちらの「QRコード」にて受付を行いますので、「お申込み完了メール」に記載してある「QRコード」のURLにアクセスいただき、表示されたQRコードを印刷してお持ちいただくか、QRコードの画面をお見せください。)

 

お申込みはこちらから