イベント詳細Details of an event

終了

─トラブルを未然に防ぐために─
第三者の目によるチェックのすすめ!! 建築のセカンドオピニオン的役割の紹介

2014年6月14日(土)
講演会/セミナー

快適に住みやすい住まいを得るため、事前に知っていれば防げるトラブルはいろいろあります。そのためには、建築の専門家のアドバイスが有効です。
特に建設途中の状況がわかりづらいマンションやハウスメーカーや自社設計施工の工務店等による建売住宅の取得、リフォームなどの場合には第三者の目によるチェックが有効です。
今回は、戸建て新築、リフォーム、戸建て建築条件付、マンションリフォームなど建物または部屋全体に関する全体チェック、構造、給排水衛生、空調、エネルギー、防水、近隣問題のほか、各種の検査、見積りチェック等のポイントや、建築のセカンドオピニオン的役割となるシステムについて、わかりやすく説明します。
【CPD認定予定】

 

■日 時:6月14日(土) 13:30~16:00(13:00~受付)
■開催場所:AGC studio 2階会議室 アクセス ≫
■プログラム:
 13:30  開 会
  司会:福富啓爾氏
  (日本建築家協会関東甲信越支部建築相談委員会セミナーWG)
 13:35~14:05  第一部 相談窓口の現状と課題
  講師:玉城恵子氏(東京都消費生活総合センター主任相談員)
 14:05~16:00  第二部 第三者の目によるチェックのすすめ ─事例から
  講師:尾崎英二氏、白須正広氏、小島孝豊氏、高塚博志氏
  (日本建築家協会関東甲信越支部建築相談委員会首都圏相談室員)
■定 員:50名(事前申込制、申し込み状況により定員が変わる場合もあります)
■参加費:500円(資料費)

 

※セミナー終了後、隣接会場で相談会を実施します。(16:00~17:00)
  事前に事務局にお申し込みください。