イベント詳細Details of an event

終了

第43回 AGC studioデザインフォーラム
U-30 Young Architect Japan. 開催記念トークイベント

2014年4月25日(金)
講演会/セミナー

日本を代表し全国で活躍をする出展若手建築家のひとつ上の世代(40歳前後)の建築家・構造家をゲストに迎え、設計競技の審査と経過から、これからのガラス建築のあり方や可能性を探ります。
【CPD認定予定】

 

■日 時:2014年4月25日(金)19:00~21:00(受付開始18:30)
■開催場所:AGC studio 2階会議室
■講演者:乾久美子氏(建築家)
■モデレーター:太田浩史氏(建築家)×佐藤 淳氏(構造家)×平沼孝啓氏(建築家)
■定 員:70名(事前申込制、申し込み状況により定員が変わる場合もあります)
■参加費:無料

 

■講演者、モデレーター プロフィール

乾久美子(いぬいくみこ)
1969年大阪府生まれ。1996~2000年、青木淳建築計画事務所勤務。2000年、乾久美子建築設計事務所設立。2011年~東京芸術大学美術学部建築科准教授。

 

太田浩史(おおたひろし)
1968年東京生まれ。00年デザイン・ヌーブ設立。03~08年東京大学国際都市再生研究センター特任研究員、09年より東京大学生産技術研究所講師。

 

佐藤 淳(さとうじゅん)
1970年愛知県生まれ。00年佐藤淳構造設計事務所設立。10年より東京大学特任准教授(AGC 寄付講座)。建築家と協働で、数々の現代建築を新たな設計理念によって実現させてきた。

 

平沼孝啓(ひらぬまこうき)
1971年大阪府生まれ。99年Hs WorkShop-ASIA(現・平沼孝啓 建築研究所)を設立。日本建築士会連合会賞やInnovative Architecture 国際建築賞(イタリア)など、他多数を受賞する。