イベント詳細Details of an event

終了

第35回 AGC studioデザインフォーラム
「新しい建築の楽しさ2013」展連動企画 講演会”公共建築を考える”

2013年9月13日(木)
講演会/セミナー

「新しい建築の楽しさ2013」展と連動した講演会シリーズの第四弾です。
テーマは「公共建築を考える」。
利用者との議論を建築に反映させる保育所、躯体は残して折板で生み出す展示空間、木造の大屋根が包む伝統芸能のための劇場についてそれぞれを設計した建築家に解説していただきます。
【CPD認定】

  

■日 時:9月19日(木) 18:30~20:00(18:00~受付)
■開催場所:AGC studio 2階会議室
■講演者:髙橋一平氏(髙橋一平建築事務所)
     川口有子氏+鄭 仁愉氏(有設計室)
     小池啓介氏+山本匠一郎氏(Thirdparty)
■モデレーター:中﨑隆司氏(建築ジャーナリスト、生活環境プロデューサー)
■定 員:70名(事前申込制、申し込み状況により定員が変わる場合もあります)
■参加費:無料

 

■講演者プロフィール
髙橋一平(たかはしいっぺい)
1977年東京都生まれ。2000年東北大学工学部建築学科卒業、02年横浜国立大学大学院工学研究科建築学専攻修了、西沢立衛建築設計事務所入所。09年高橋一平建築事務所設立。横浜国立大学大学院Y-GSA研究教員。

 

川口有子(かわぐちなおこ)
1974年千葉県生まれ。97年東京工業大学工学部建築学科卒業、山本理顕設計工場入所。2005年有設計室設立。

 

鄭 仁愉(ていじんゆ)
1978年千葉県生まれ。2001年千葉大学工学部建築学科卒業。03年同大学自然科学研究科修了、山本理顕設計工場入所。06年から有設計室。(トークセッションに参加予定)

 

小池啓介(こいけけいすけ)
1974年神奈川県生まれ。2000年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。ナスカ一級建築士事務所を経て、2008年K2YT設立、12年サードパーティ共同設立。

 

山本匠一郎(やまもとしょういちろう)
1975年東京都生まれ。2001年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。磯崎アトリエを経て、08年K2YT設立。12年サードパーティ共同設立。(トークセッションに参加予定)

 

■モデレーター プロフィール
中﨑隆司(なかさきたかし)
1952年、福岡県生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。生活環境(パッケージ・デザインから建築、まちづくり、都市計画まで)に関するプロジェクトのアドバイス、および調査、企画、計画、設計などの総合的なプロデュース、建築・都市をテーマとする取材・執筆を職業としている。著書に『建築の幸せ』、『ゆるやかにつながる社会―建築家31人にみる新しい空間の様相―』、『なぜ無責任な建築と都市をつくる社会が続くのか』、『幸せに向かうデザイン』(共編・著)がある。