AGC studioでは、様々な企画展を開催しております。
皆様のご参加をお待ちしております。
 が表示されている企画展は、開催中の展示風景や関連写真がご覧いただけます。

2017 ~2017年に開催された企画展はこちらから~

2016 ~2016年に開催された企画展はこちらから~

2015 ~2015年に開催された企画展はこちらから~

2014 ~2014年に開催された企画展はこちらから~



2013

2013.07.30
~2013.11.02

AGC studio Exhibition No.08
これからの社会を予見させる建築模型展
「新しい建築の楽しさ2013」展

 

「新しい建築の楽しさ2013」展
■開催期間:前期2013年7月30日(火)~9月7日(土)
 後期2013年9月10日(火)~11月2日(土)
(28日間期間延長)
■開催場所: AGC studio1階エントランス ギャラリー
(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
 アクセス≫
         

昨年ご好評をいただき、今年も開催いたします。
時代や社会の変化を感じ取った上で、未来に「楽しさ」をもたらすことは、特に30代を中心とする若手建築家の重大な役割です。
人々の"願い"を鋭敏に感じ取る建築家の提案は常にこれからの生活や仕事、ビジネスのあり方を予見させるものとして現れます。
そうした新しさをストレートに表現している模型が今年も一堂に会します。
商店街、コンバージョン、シェアハウス、保育所、カフェテリア、タワーなどプログラムに特徴のある15プロジェクトを2期にわけてご紹介いたします。
新しい建築、そして未来を考えるきっかけをつくるために本展を開催します。

主  催:「新しい建築の楽しさ2013」展委員会(代表:AGC studio)
企  画:中﨑隆司(建築ジャーナリスト、生活環境プロデューサー)
展示デザイン:松島潤平建築設計事務所
特別協賛:旭硝子株式会社 AGC studio
協  力:ケンプラッツ



2013.06.14
~2013.07.19

東京建築士会 住宅建築賞 入賞作品展
RESIDENTIAL ARCHITECTURE PRIZE

 

「新しい建築の楽しさ」展 ■開催期間: 2013年6月14日(金)~2013年7月19日(金)
■開催場所: AGC studio1階エントランス ギャラリー
      (東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
      アクセス≫

●住宅建築賞 入賞者
 住宅建築賞
  荒木源希+佐々木高之+佐々木珠穂+岸田佳晃 /
  西田 司+一色博貴+梁井理恵 / 篠崎弘之 / 藤原徹平

 奨励賞
  葛川かおる+鹿田征歳 / 清水裕子+清水貞博+松崎正寿 /
  三浦 慎+濱野義夫

●住宅建築賞入賞レセプション/オープニングパーティー
 2013年6月14日(金)
 16:30~18:20 入賞レセプション AGC studio(2階)
 18:30~20:00 オープニングパーティー AGC studio(1階)
 申込先着順 定員:100名/入場無料
※申込は東京建築士会のホームページ(http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/)よりお願いします。
※入賞レセプションは審査委員による入賞作品講評、および入賞者とのディスカッションになります。

住宅建築賞審査委員
 委員長:西沢立衛  委員:妹島和世/トム・ヘネガン/林 寛治/藤本壮介

主 催: 一般社団法人 東京建築士会
協 賛: 株式会社 建築資料研究社 日建学院/株式会社 総合資格
後援予定: 公益社団法人 日本建築士会連合会/一般社団法人 東京都建築士事務所協会/一般社団法人 日本建築学会 関東支部/公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部/株式会社 新建築社/日経アーキテクチュア
協 力: 旭硝子株式会社




2013.03.08
~2013.06.06

AGC studio Exhibition No.07
U-30 Young Architect Japan. 多様な光のあるガラス建築展

 

U30 Young Architect Japan. ■期間: 2013年3月8日(金)~2013年6月6日(木)
     ※好評につき期間延長
■場所: AGC studio1階エントランス ギャラリー
   (東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
    アクセス≫

2012年10月12日(金)AGC studioで開催した、30歳以下の建築家 指名7組による「ガラス建築の設計競技」において提案された作品の中から、審査を経て選出された最優秀案を、原寸スケールにて展示します。また、優秀賞2点はパネルおよび模型、他の提案作品4点はパネルを展示します。

主  催:
  旭硝子株式会社/AGC studio

企画協力:
  特定非営利活動法人 アートアンドアーキテクトフェスタ




2012.12.04
~2013.03.02

第1回 AGCカラーガラスエキシビション
Colored glass, what a fascination material are they!
3人のクリエイターが魅せるカラーガラスの可能性

 

第1回AGCカラーガラスエキシビション Colored glass, what a fascinating material are they! ■開催期間: 2012年12月4日(火)~2013年3月2日(土)
■開催場所: AGC studio1階エントランス ギャラリー
      (東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
      アクセス≫

周辺環境をさまざまに映しこむ反射性と鮮やかな発色、そして高質かつ硬質な質感によって、設計者・デザイナーから熱い注目を集めるカラーガラス。その内装材としての新たな可能性の発見に、3人の空間クリエイターが挑みます。さまざまな制約から解き放たれて素材そのものに正面から向き合ったマテリアル・プロポーザル。果たしてそこからどのようなカラーガラスの新しい魅力が浮かび上がってくるのでしょうか。

主  催:AGC colors Guild
特別協賛:AGC旭硝子/AGCグラスプロダクツ株式会社
協  賛:AGC studio
企画協力:SWM Inc.






2012 ~2012年に開催された企画展はこちらから~

2011 ~2011年に開催された企画展はこちらから~

  • このページの先頭へ

ミラノサローネ2017

  • イベント・講演会
  • 企画展
  • AGC studioで展示中の技術・新製品
  • デザインフォーラムレポート
  • スタッフブログ
AGC studio 基本情報
建築用ガラスのコンシェルジュ、「AGC studio」。
ここでは、来場者にガラスに触れていただき、ガラスの魅力・機能を分かりやすく伝え、体感いただくショールーム機能のほか、お客様とのコミュニケーションやコラボレーションを通じて、これまでにないガラスの使用方法を追求し、新たなガラス文化の創出をめざしています。
 ※展示内容は都合により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
開館時間:
10:00~18:00
休館日:
日曜日、月曜日、祝日、年末年始、夏期
お問い合わせ:
03-5524-5511 お問い合わせフォーム
住所:
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階