AGC studioでは、様々な企画展を開催しております。
皆様のご参加をお待ちしております。
 が表示されている企画展は、開催時の展示風景や関連写真がご覧いただけます。

開催中の企画展

2017.06.21
~2017.06.30

東京建築士会 住宅建築賞2017 入賞作品展

東京建築士会 住宅建築賞2017 入賞作品展

■開催期間: 2017年6月21日(水)~6月30日(金)

■開催場所: AGC studio1階エントランス ギャラリー
     (東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
      アクセス≫

●住宅建築賞2017 入賞者
  【住宅建築賞 金賞】
   中川エリカ(中川エリカ建築設計事務所)

  【住宅建築賞】
   駒田剛司+駒田由香(駒田建築設計事務所)
   伊藤博之(伊藤博之建築設計事務所)
   佐野哲史(Eureka)/
    高野洋平+森田祥子(MARU。architecture)
   萩野智香(萩野智香建築設計事務所)


●住宅建築賞入賞レセプション/オープニングパーティー
 2017年6月21日(水)
 16:30~18:20 入賞レセプション AGC studio(2階)
 18:30~20:00 オープニングパーティー AGC studio(2階)
 申込先着順 定員:80名/入場無料

※入賞レセプションは審査委員による入賞作品講評、および入賞者とのディスカッションになります。
※レセプション/オープニングパーティーへのお申し込みやお問い合わせは下記、東京建築士会までお願いします。

住宅建築賞審査員
 審査員長:乾 久美子 
 審 査 員:青木 淳/金野 千恵/平田 晃久

催: 一般社団法人 東京建築士会

後援予定:  公益社団法人 日本建築士会連合会
一般社団法人 東京都建築士事務所協会
一般社団法人 日本建築学会 関東支部
公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部
株式会社 新建築社
株式会社 エクスナレッジ

賛: ファーバーカステル
株式会社 建築資料研究社 日建学院
株式会社 総合資格

力: AGC旭硝子 ビルディング・産業カンパニー
工学院大学 木下庸子研究室


※申し込み・お問い合わせ先
  一般社団法人 東京建築士会
  東京都中央区晴海1-8-12 オフィスタワーZ棟 4F
  tel.03-3536-7711 fax.03-3536-7712
  e-mail:jks@tokyokenchikushikai.or.jp
  東京建築士会HP:http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/


開催予定の企画展

2017.07.04
~2017.07.29

Touch ~ミラノサローネ2017帰国展~

Touch ~ミラノサローネ2017帰国展~

AGC旭硝子は昨年、一昨年に続き、今年4月に世界最大規模のデザインの祭典「ミラノサローネ」(4/4~9)に出展しました。
3年目となる今年のテーマは「Touch」です。
当社のガラス加工技術とクリエーションパートナーによる新たな発想のコラボレーションによって、従来のガラスのイメージを覆す、ガラスの持つ触感に着目した作品を展開しました。
本展ではその帰国展として、ミラノでの展示を再構成してご紹介します。
プロダクト・建築・インテリア・空間演出を手掛ける多くの方にガラスの進化や新たな可能性・活用方法を提案し、建築やデザインに携わる方々の想像と制作意欲を掻き立てていくことを期待します。
「揺らす」「叩く」「描く」など、楽しみながら「Touch」できるガラス作品を通して、ガラスの進化や新たな可能性を体感ください。

■期  間:
2017年7月4日(火)-7月29日(土)
■場  所:
AGC studio 1階エントランスギャラリー
(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
アクセス≫
■主  催:
AGC旭硝子 AGC studio


※関連するデザインフォーラムの情報はこちら

2017

2017.06.03
~2017.06.16

東京大学建築構成材デザイン工学(AGC旭硝子)寄付講座インスタレーション
連続講座 第9回 ガラスワークショップ2017

 


東京大学建築構成材デザイン工学(AGC旭硝子)寄付講座インスタレーション <br />連続講座 第9回 ガラスワークショップ2017

ガラスを溶かして使う技術として、「キャスティング」「ドリッピング」「吹きガラス」などがイメージされますが、今回は「キャスティング」に着目します。キャスティングには「キルンキャスト」「パート・ド・ヴェール」と呼ばれる手法があります。
今回のワークショップは、3日間という短期間で 1 : 4 スケールのモックアップを構築することを目標とするため、「即席キャスティング」といったイメージです。スーパーボードという、スプーンで容易に削れる素材で各自が型を作り、色ガラスのフリットを充填して溶かします。できた形状に応じて銅針金でカスタムメイドの接合具を作り、1つの構築物にまとめます。



■作品展示:
2017年 6月3日(土)~16日(金)
■場  所:
AGC studio 1階エントランスギャラリー
(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
アクセス≫
■主  催:
東京大学建築構成材デザイン工学(AGC旭硝子)寄付講座(※)
佐藤淳研究室
 ※AGC旭硝子がガラスの新たな価値を創造するために東京大学大学院工学系研究科に設置した講座です。





2017.03.09
~2017.06.06

AGC studio Exhibition No.20
U-35 Young Architect Japan. 多様な光のあるガラス建築展

 


AGC studio Exhibition No.20<br />U-35 Young Architect Japan. 多様な光のあるガラス建築展

■期  間:
2017年3月9日(木)-6月6日(火)
※会期が6月6日(火)まで延長となりました。
■場  所:
AGC studio 1階エントランスギャラリー
(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
アクセス≫
ガラスは、透明性をもつ硬質素材という特質により、温度や湿度、騒音などから人々を守る役割を果たしながら、内部空間に明るい光をもたらし、外部環境への視界をクリアに広げることができる、現代建築には欠かせない存在となっています。閉ざしながら透明性をもつ未来的な空間には、人々に清々しさや感動を与える力があります。
本展では、今後の活躍が期待される35歳以下の若手建築家による指名設計競技にて提案された、ガラスの新しい使い方を試みた建築の展示を行います。設計競技の最優秀案作品は、実際にガラスを用いて制作したモデルが展示されます。「多様な光のあるガラス建築」をテーマに、ガラスの特性を新たな視点から読み取った提案を期待することで、未来のガラス建築の可能性を示します。

■主  催:
AGC旭硝子 AGC studio
■企画協力:
AAF 特定非営利活動法人 アートアンドアーキテクトフェスタ
※関連するデザインフォーラムの情報はこちら

 ※一部配布済みのチラシに記載がありました3/9の第78回デザインフォーラムの内容につきまして、
  「20:00-21:00 レセプションパーティー」は、都合により中止とさせていただきます。ご了承ください。


U-35 Young Architect Japan
Special Events


アーチスト藤元明氏(http://www.akirafujimoto.com/)の映像作品「Fountain」との コラボレーション・イベントを開催します。

  【日 時】5月12日(金) 19:00~21:00
  【場 所】AGC studio 1F エントランスギャラリー
  【入場料】無料
  【企 画】川嶋洋平(川嶋洋平建築設計事務所)http://yoheikawashima.com/




2016.11.08
~2017.03.04

AGC studio Exhibition No.19
思考のプロセスを垣間見る若手建築家12組の模型展
「新しい建築の楽しさ2016」展

 


AGC studio Exhibition No.19<br />思考のプロセスを垣間見る若手建築家12組の模型展<br />「新しい建築の楽しさ2016」展

■開催期間:
前期 2016年11月8日(火)
      ~12月27日(火)
後期 2017年1月10日(火)
      ~3月4日(土)
■開催場所:
AGC studio1階エントランス ギャラリー
(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
アクセス≫
模型やレンダリング技術などを駆使し、 諸々の条件を起点に空間や構造についての検討を繰り返すことによって、周到にプランを練り上げ、複雑なものを単純化し、建物をひとつの思想に変換していく。
既成概念にとらわれず、プロジェクトごとにコンセプトやアイディアを練りながら、新しい可能性を追い求める30代から40代前半までの建築家たち。
今年で5回目を迎える「新しい建築の楽しさ」展では、
若手建築家が手がける最新のプロジェクトの模型を、
前期、後期に分けてご覧いただきます。

■主  催:
「新しい建築の楽しさ2016」展委員会(代表:AGC studio)
■企  画:
中崎隆司(建築ジャーナリスト&生活環境プロデューサー)
■会場構成:
バンバ タカユキ takayuki.bamba+associates
■特別協賛:
AGC旭硝子 AGC studio
■協  力:
株式会社エーシーエム、カマタ_ブリッヂ

※関連するデザインフォーラムの情報はこちら

※「新しい建築の楽しさ」最新回はこちらから






  • このページの先頭へ
  • イベント・講演会
  • 企画展
  • AGC studioで展示中の技術・新製品
  • デザインフォーラムレポート
  • スタッフブログ
AGC studio 基本情報
建築用ガラスのコンシェルジュ、「AGC studio」。
ここでは、来場者にガラスに触れていただき、ガラスの魅力・機能を分かりやすく伝え、体感いただくショールーム機能のほか、お客様とのコミュニケーションやコラボレーションを通じて、これまでにないガラスの使用方法を追求し、新たなガラス文化の創出をめざしています。
 ※展示内容は都合により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
開館時間:
10:00~18:00
休館日:
日曜日、月曜日、祝日、年末年始、夏期
お問い合わせ:
03-5524-5511 お問い合わせフォーム
住所:
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階