AGC studio Special Program
AGC旭硝子ミラノサローネ紹介コーナー
Introduction of“Touch”booth at Milan Design Week
2017.04.04
~2017.06.06
AGC旭硝子ミラノサローネ2017
 
■期 間:2017年4月4日(火)~6月6日(火)
 
■場 所:AGC studio 2階
 
■主 催:AGC旭硝子 AGC studio
 
AGC旭硝子は昨年、一昨年に続き今年4月に世界最大規模のデザインの祭典「ミラノサローネ」に出展しました。(4/4~9)。3年目となる今年のテーマは「Touch」です。当社のガラス加工技術とクリエーションパートナーによる新たな発想のコラボレーションによって、従来のガラスのイメージを覆す、ガラスの持つ触感に着目した作品を展開しました。会場のスーパースタジオでは、「揺らす」「叩く」「描く」など、楽しみながら「触れる」ガラス作品を展示しました。AGC studioでは、展示されている作品を画像でお伝えし、AGCの最先端表面処理技術を現地と同等のサンプルで触っていただくことができます。
ミラノサローネ2017
 
ミラノサローネの詳細は、AGC旭硝子ミラノサローネ特設サイトへ
http://www.agc-milan.com/
 
※7/4(火)から開催される「Touch ~ミラノサローネ2017帰国展」の詳細は
こちらでご覧ください。


  • このページの先頭へ
  • イベント・講演会
  • 企画展
  • AGC studioで展示中の技術・新製品
  • デザインフォーラムレポート
  • スタッフブログ
AGC studio 基本情報
建築用ガラスのコンシェルジュ、「AGC studio」。
ここでは、来場者にガラスに触れていただき、ガラスの魅力・機能を分かりやすく伝え、体感いただくショールーム機能のほか、お客様とのコミュニケーションやコラボレーションを通じて、これまでにないガラスの使用方法を追求し、新たなガラス文化の創出をめざしています。
 ※展示内容は都合により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
開館時間:
10:00~18:00
休館日:
日曜日、月曜日、祝日、年末年始、夏期
お問い合わせ:
03-5524-5511 お問い合わせフォーム
住所:
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階