イベント詳細Details of an event

終了

AGC Studio Exhibition No.22
AGC x ELLE DÉCOR ガラスと木のインスタレーション
「GLASS/EDIDA ガラスで継ぐ伝統と未来」

2018年2月13日(火)-5月26日(土)
企画展

様々なガラスのソリューションを持つAGC旭硝子と、
世界で最も人気のあるライフスタイル・デコレーションマガジン エル・デコが手を組んで、
ガラスの魅力をプロダクトの側面から迫る新たな試み「GLASS/EDIDA」。
会場構成には、2014 年のエル・デコ日本版EDIDAのヤング・ジャパニーズ・デザイナー・タレント賞の受賞者である佐野文彦氏を迎え、「ガラスで継ぐ伝統と未来」をテーマに、16本のガラス柱を木フレームで継ぐ通称「佐野やぐら」を作り上げました。
また、ガラスとEDIDAの関係をイタリアのガラス製品ブランドGLAS ITALIAとFIAMの家具を通して表現。nendo(佐藤オオキ)のガラスプロダクトも7点展示します。
ガラスの美しさや優雅さをより引き出すインスタレーションとして、ガラスの持つ個性的な使い方や見え方から、その新たな可能性を探ります。

 

EDIDA(エディーダ): ELLE DÉCOR INTERNATIONAL DESIGN AWARDS 世界25カ国で展開するELLE DÉCORの編集長が選出するデザイン界のアカデミー賞と言われるデザインアワード

 

■会  期:2018年2月13日(火)-5月26日(土)
■会  場:AGC Studio
     (東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
■主  催:AGC旭硝子
■会場構成:佐野文彦
■協  力:ELLE DÉCOR


《関連するデザインフォーラムの情報はこちらへ 「DF93」  「DF94」