AGC studioでは、様々なイベントや講演会を開催しております。皆様のご参加をお待ちしております。

「終了したイベント・講演会」のうち、 の表示のあるものは、
デザインフォーラムレポートで講演の詳細を閲覧できます。

※AGC studioで開催されるデザインフォーラムとガラス建築ツアーは、建築CPD運営会議認定プログラムです。
    共通プログラム:建築CPD情報提供制度、JIA CPD制度、建築士会CPD制度、
    建築設備士関係団体CPD制度、APECアーキテクト、APECエンジニア

※お申し込み後、開催日1週間前を経過しても連絡がない場合は、お手数ですがご一報ください。

第78回 デザインフォーラム (2017/3/9)
U-35 Young Architect Japan. 開催記念対談イベント

【CPD認定予定】
(第一部)では、設計競技の2次審査に選出された3組による対談を行います。前半では、設計競技の提案についてのプレゼンテーションを行い、後半では、今後の活躍が期待される若手建築家に、これからのガラス建築のあり方や可能性を伺います。
(第二部)では、日本を代表し全国で活躍をする出展若手建築家のひとつ上の世代の建築家、構造家をゲストに迎え、これからのガラス建築のあり方や可能性を探ります。

■日時:
2017年3月9日(木) 17:00~20:00

(第一部)
17:00-17:15 主催者挨拶・開催の経緯
17:15-17:45 提案者(最優秀案、優秀2案)発表
17:45-18:15 座談会(提案者×進行モデレーター:平沼孝啓)

18:15-18:30 (15分休憩)

(第ニ部)
18:30-19:00 藤本壮介レクチュア
19:00-20:00 藤本壮介×太田浩史×佐藤淳×平沼孝啓

 ※一部配布済みのチラシに記載がありました、
  「20:00-21:00 レセプションパーティー」は、
  都合により中止とさせていただきます。ご了承ください。

■開催場所:
AGC studio 2階会議室  アクセス ≫
■ゲスト:
藤本 壮介氏(建築家)
■モデレーター:
太田 浩史(建築家)
佐藤 淳(構造家)
平沼 孝啓(建築家)
■提案出展者:
U-35ガラス建築の設計競技提案者
川嶋 洋平氏(最優秀賞)
酒井 亮憲氏(優秀賞)
前嶋 章太郎氏(優秀賞)
■定 員:
70名(事前申込制、申し込み状況により定員が変わる場合もあります)
■参加費:
無料
■申込方法:
登録フォームからのお申し込みで仮登録となり、開催日の1週間前を目安に、登録完了のご連絡を兼ねて受講票をお送りいたします。

■ゲスト プロフィール

藤本 壮介 藤本 壮介 Sou Fujimoto(建築家)
1971年北海道生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。00年藤本壮介建築設計事務所設立。第13回ベネチアビエンナーレ日本館で金獅子賞を受賞。13年サーベンタインパビリオンの設計者に選ばれる。



■モデレーター プロフィール

太田浩史 太田浩史 Hiroshi Ohta(建築家)
1968年東京生まれ。博士(工学)。00年デザイン・ヌーブ設立(15年ヌーブに改称)。主な作品に「AGCスタジオ(2010)」、「矢吹町第一区自治会館(2016)」など。東京ピクニッククラブ共同主宰。

佐藤淳佐藤 淳 Jun Sato(構造家)
1970年愛知県生まれ。00年佐藤淳構造設計事務所設立。10年より東京大学准教授(AGC 寄付講座)。建築家と協働で、数々の現代建築を新たな設計理念によって実現させてきた。

平沼孝啓平沼孝啓 Kohki Hiranuma(建築家)
1971年大阪生まれ。99年平沼孝啓 建築研究所設立。主な受賞にイノベイティブ・アーキテクチュア国際建築賞(イタリア)や、ジャーマン国際アワード(ドイツ)など。14年ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展。

ガラス建築ツアー 銀座コース(2017/3/11)
AGC studioがある京橋周辺にはガラスを使った建築が数多くあります。
図面や写真ではわかりにくいガラスの仕上がりや質感など、
ガラスの説明と共にご確認いただける機会として、
「ガラス建築ツアー」を企画いたします。ガラス建築に興味をお持ちの方や、
ガラスの使い方をご自身で確かめたい方々のご参加をお待ちしております。
【CPD認定予定】
■日時:
3月11日(土)
 13:30~  AGC studio 見学と説明(30分)
 14:00~  ツアースタート(AGC studio 出発)
 16:00   AGC studio 到着
■集合場所:
AGC studio 2階
■定 員:
15名(事前申込、先着順)
※5名以上のご応募より開催します
■対象エリア:
銀座周辺
■参加資格:
ガラス建築物に興味のある方
■参加費:
無料
■申込方法:
登録フォームからのお申し込みで仮登録となり、開催日の1週間前を目安に、
登録完了のご連絡を兼ねて受講票をお送りいたします。


◇参加人数・天候によってはツアーの催行を中止する場合がございます。
◇集合時刻に遅れた場合、ツアーにご参加いただけない可能性がございます。
  当日は時間に余裕を持ってお集まり下さい。
◇ご不明な点は、AGC studioまでご連絡ください。

銀座をめぐるガラス建築ツアー
左:「Glass Architecture Map GINZA」    右:ツアー風景

以前開催したツアーのブログ記事はこちら ≫前編 後編

終了したイベント・講演会

AGC studio デザインフォーラムレポート

2017.02.17

AGC旭硝子による
マンション向け窓リフォーム補助金活用セミナーのご案内

チラシ・参加申込書
マンションリフォームセミナー この度、AGC旭硝子ではマンション向け窓リフォームで活用できる補助金や、旭硝子の補助金対応商品をご紹介するセミナーを開催することと致しました。住まいにおいて、窓はエネルギーの出入りが最も多い部分です。そのため「暑さ」「寒さ」「結露」などにお困りごとが尽きない場所でもあります。窓のリフォームは快適性の向上や省エネ効果に期待できますが、内窓設置・ガラス交換などといった窓リフォームメニューそれぞれの特徴が分かりにくかったり、管理規約によるリフォーム工事の制約があったりしてなかなか実施にふみきれていないのが現状かと思います。
本セミナーはそういった疑問点を解消します!この機会にぜひセミナーにご参加頂き、上手にそして積極的に補助金をご活用ください!!



【内容】
1.住宅ストック循環支援事業(エコリフォーム)の窓リフォーム活用術!!
2.次回に備える最新情報!!
  [H29 予算 経済産業省 省エネルギー投資促進に向けた支援補助金]
3.その他の補助金や窓関連の管理規約についてご紹介
4.AGCによる商品ご紹介
  マンション改修用薄型Low-Eペアガラス[ペアスマート]他
5.個別相談会

■日時:
2017年2月17日(金) 15:00~17:00
■場所:
AGC studio 2階 会議室  アクセス ≫
※駐車場のご用意はありませんのでお車の方は近隣の駐車場をご利用ください。
■定員:
30名
■申込方法:
ー申し込みは締め切らせていただきましたー 
お申込期限:2/10(金)
■主催:
AGC旭硝子/AGCグラスプロダクツ株式会社


□お問い合わせ:
AGCグラスプロダクツ株式会社 
リグラス事業部 南・藤城 TEL:03-5806-6321

2017.02.16

第77回  AGC studio デザインフォーラム(2017/2/16)
AGC studio Exhibition No.19「新しい建築の楽しさ2016」展連動企画
「プライベートスペースをパブリックに開く」

【CPD認定予定】

■日時:
2017年2月16日(木) 18:30~20:00
(18:00~受付)
■開催場所:
AGC studio 2階会議室  アクセス ≫
■講演者:
馬場 兼伸氏(馬場兼伸建築設計事務所)
伊藤 立平氏(伊藤立平建築設計事務所)
落合 正行氏(PEA.../落合建築設計事務所)
■モデレーター:
中崎 隆司氏(建築ジャーナリスト、生活環境プロデューサー)
■定 員:
70名(事前申込制、申し込み状況により定員が変わる場合もあります)
■参加費:
無料

■講演者プロフィール
馬場 兼伸 馬場 兼伸(ばば・かねのぶ)

1976年東京都生まれ。2002年日本大学大学院博士前期課程建築学専攻修了。2002-13年メジロスタジオ共同主宰。2012年日本建築学会作品選奨受賞。2013年~馬場兼伸建築設計事務所(B2Aarchitects)主宰。明治大学理工学部兼任講師。2015年WADA賞受賞。2016年~日本大学理工学部非常勤講師。




伊藤 立平 伊藤 立平(いとう・たっぺい)

1974年神奈川県生まれ。1998年東京工業大学工学部建築学科卒業。2000年東京工業大学大学院総合理工学研究科人間環境システム修了。2000-08年株式会社日建設計。2008-11年SPACESPACE共同主宰。2011年~伊藤立平建築設計事務所主宰。




落合 正行 落合 正行(おちあい・まさゆき)

1980年三重県生まれ。2003年日本大学理工学部建築学科卒業。2005年日本大学大学院理工学研究科建築学専攻修士課程修了。2005-11年株式会社山中新太郎建築設計事務所。2011年PEA.../落合建築設計事務所設立。2012-14年日本大学理工学部理工学研究所研究員。2014年~日本大学理工学部まちづくり工学科助手。




■モデレーター プロフィール
中﨑隆司氏中崎 隆司(なかさき・たかし)

1952年、福岡県生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。生活環境(パッケージ・デザインから建築、まちづくり、都市計画まで)に関するプロジェクトのアドバイス、および調査、企画、計画、設計などの総合的なプロデュース、建築・都市をテーマとする取材・執筆を職業としている。著書に『建築の幸せ』、『ゆるやかにつながる社会―建築家31人にみる新しい空間の様相―』、『なぜ無責任な建築と都市をつくる社会が続くのか』、『幸せに向かうデザイン』(共編・著)がある。



2017.01.19

第76回  AGC studio デザインフォーラム(2017/1/19)
AGC studio Exhibition No.19「新しい建築の楽しさ2016」展連動企画
「パブリックスペースの中にプライベートスペースをつくる」

【CPD認定予定】

■日時:
2017年1月19日(木) 18:30~20:00
(18:00~受付)
■開催場所:
AGC studio 2階会議室  アクセス ≫
■講演者:
大西 麻貴氏+百田 有希氏(大西麻貴+百田有希/o+h)
高野 洋平氏+森田 祥子氏(MARU。Architecture)
山﨑 健太郎氏(山﨑健太郎デザインワークショップ)
■モデレーター:
中崎 隆司氏(建築ジャーナリスト、生活環境プロデューサー)
■定 員:
70名(事前申込制、申し込み状況により定員が変わる場合もあります)
■参加費:
無料

■講演者プロフィール
大西 麻貴 大西 麻貴(おおにし・まき)

1983年愛知県生まれ。2006年京都大学工学部建築学科卒業。2008年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修士課程修了。2008年~大西麻貴+百田有希/o+h共同主宰




百田 有希 百田 有希(ひゃくだ・ゆうき)

1982年兵庫県生まれ。2006年京都大学工学部建築学科卒業。2008年同大学大学院修士課程修了。2008年~大西麻貴+百田有希/o+h 共同主宰。2009-14年伊東豊雄建築設計事務所勤務。




高野 洋平 高野 洋平(たかの・ようへい)

1979年愛知県生まれ。2003年千葉大学大学院修士課程修了。2003-13年佐藤総合計画。2013年~ MARU。architecture共同主宰。2013-16年千葉大学大学院博士課程博士(工学)。2015年~伊東建築塾講師。




森田 祥子 森田 祥子(もりた・さちこ)

1982年茨城県生まれ。2008年早稲田大学大学院修士課程修了。2010-13年NASCA。2010年MARU。architecture設立。2011-14年東京大学特任研究員。2013年~ MARU。architecture共同主宰。




山﨑 健太郎 山﨑 健太郎(やまざき・けんたろう)

1976年千葉県生まれ。2002年工学院大学大学院建築学専攻修了、株式会社入江三宅設計事務所を経て、2008年山﨑健太郎デザインワークショップ設立。2014年工学院大学非常勤講師。2015年日本建築学会作品選集新人賞受賞。2015年AR Emerging Architecture Awards(ロンドン)。2015年グッドデザイン賞ベスト100 +未来づくりデザイン賞。




■モデレーター プロフィール
中﨑隆司氏中崎 隆司(なかさき・たかし)

1952年、福岡県生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。生活環境(パッケージ・デザインから建築、まちづくり、都市計画まで)に関するプロジェクトのアドバイス、および調査、企画、計画、設計などの総合的なプロデュース、建築・都市をテーマとする取材・執筆を職業としている。著書に『建築の幸せ』、『ゆるやかにつながる社会―建築家31人にみる新しい空間の様相―』、『なぜ無責任な建築と都市をつくる社会が続くのか』、『幸せに向かうデザイン』(共編・著)がある。



  • このページの先頭へ

おおきなまちのちいさなリノベ展アーカイブ

  • イベント・講演会
  • 企画展
  • AGC studioで展示中の技術・新製品
  • デザインフォーラムレポート
  • スタッフブログ
AGC studio 基本情報
建築用ガラスのコンシェルジュ、「AGC studio」。
ここでは、来場者にガラスに触れていただき、ガラスの魅力・機能を分かりやすく伝え、体感いただくショールーム機能のほか、お客様とのコミュニケーションやコラボレーションを通じて、これまでにないガラスの使用方法を追求し、新たなガラス文化の創出をめざしています。
 ※展示内容は都合により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
開館時間:
10:00~18:00
休館日:
日曜日、月曜日、祝日、年末年始、夏期
お問い合わせ:
03-5524-5511 お問い合わせフォーム
住所:
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階